ホーリークロス
ヴィレッジとは

一人ひとりの自分らしい
暮らしに寄り添います

障害者総合支援法に規定される共同生活援助、短期入所、自立生活援助を運営する事業所です。主に精神疾患をお持ちの方を対象に、地域生活支援を実施しています。

ホーリークロスヴィレッジの外観

共同生活援助
(グループホーム)

土岐市内で、3つの異なるタイプの住居での共同生活を支援します。利用者様の希望、生活スタイル、その他特性に合わせて自分らしい生活の実現を目指します。

共同住居一覧
住居名 所在地 定員 家賃(月額) 備品使用料(月額)
日の出ハイツ 土岐市池之上町 7名 20,000円 3,000円
フレンドリー土岐 土岐市泉町大富 9名 26,000円 4,000円
カーサごとまき 土岐市泉町久尻 10名 35,000円
利用料金の例(カーサごとまき1ヶ月分)
家賃 35,000円
家賃補助(※1) -10,000円
食費(朝・夕) 15,000円
光熱水費(※2) 8,000円
障害福祉サービス利用料(※3) 0円
合計 48,000円
カーサごとまき
  • ※1 住民税非課税世帯の方はお住いの市町村から家賃補助を受けられます。
  • ※2 施設全体でかかった光熱水費に基づいて実費相当額をお支払いいただきます。
  • ※3 所得に応じて自己負担分が決定します。住民税非課税世帯の方は自己負担はありません。

短期入所(ショートステイ)

地域で生活する方で、ご家族の都合等により一時的に自宅での生活が困難となった方、一時的に自宅を離れて休憩したい方等に安心して宿泊していただける居室を提供し、日常生活に必要な支援を行います。

利用料金
障害福祉サービス利用料 介護給付費の1割
食費 朝150円、昼350円、夜350円
光熱水費 200円/日

自立生活援助

精神科病院等から一人暮らしへ移行された方を対象に生活が定着するまでの一定期間、自立生活に向けた相談支援、訪問等を行います。

福祉・介護職員処遇改善加算に係る取り組み

ホーリークロスヴィレッジは福祉・介護職員処遇改善加算に係る取り組みを実施し、処遇改善加算及び特定処遇改善加算を算定しています。
詳しくは下記リンクより処遇改善計画(PDF)をご覧ください。

利用方法

ホーリークロスヴィレッジが提供するサービスは全て障害福祉サービスです。お住いの市役所障害福祉課窓口にて利用手続きをお願いします。
手続きの方法についてはホーリークロスセンターでご相談いただけます。詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
ホーリークロスヴィレッジ
(ホーリークロスセンター内)
電話番号
0572-55-0602
受付時間
月~土(祝日を除く) 9:00~17:00
ホーリークロスヴィレッジの中の様子